24時間テレビ 愛は地球を救う

24HOUR TELEVISION 31 24時間テレビ 愛は地球を救う

変わらないこと。変わりつづけること。

支えてくれたすべての人に、ありがとう。
「24時間テレビ・は、31周年を迎えます。
第1回目からのシンボル「チャリTシャツ」の“黄色”のように、
変わらない愛とご支援が番組をここまで育ててくれました。
そして毎年変わる胸の“デザイン”のように、いつも新しい
夢と感動とドラマを生み出し続けています。

大切なのは、変わらないこと。

変わり続けること。

過去と未来をまっすぐ見つめて、私たちは進んでいきます。



ということで、2008年 24時間テレビ31として準備が進め
られています  

24時間テレビの事業には「福祉」「環境」「災害支援」
この3つの活動があります。

2004年より「地球環境保護支援」が「24時間テレビ」の
柱の一つに加わり、「日本の象徴」といわれる 富士山の
不法投棄ごみの撤去に協力しています。 


2006年までの3年間でボランティアが回収したゴミは、
約68トン。
最近は市町村の対策も講じられるようになり、大規模な
ゴミの現場は確実に減りつつあります。

さらに2006年より、近畿地方の命の「水」を守ろうと
「琵琶湖プロジェクト」を始めました。
2006年はボランティア650人が可燃・不燃ゴミなど
約3.8トン、流木2トン車で約17台分を回収しました。


2007年からは、海岸に漂着するゴミ問題に取り組んでいます。

-中略-

「24時間テレビ」は、この深刻な問題を広く全国に知ってもらう
ために、湖・川・海に流れ着くゴミの撤去に協力していくことに
しました。
そしてゴミの撤去に協力してしくことにしました。そして「ゴミを
ポイ捨てしない」「ゴミを減らす」という気持ちが広まっていくこと
を願って、この活動をしています。

http://www.ntv.co.jp/24h/contents/how-kankyo.html

***********************************************

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック