人間には3つのものが与えられている

画像
人間には3つのものが与えられている・・・・転載です。

スンダルラール・バフグナー

ガンディー主義運動家
「非暴力・不服従」を貫き、インドを独立に導いたマハトマ・ガンディーの思想と実践は、没後約六十年を経た今もなお人々の心に多大な影響や指針を与え続けている。現代インドを代表するガンディー主義者スンダルラール・バフグナー氏は、妻のヴィムラーさんとともに、一九五〇年代からヒマラヤ地方の村落でガンディーの思想に基づく不可触民制廃絶運動や禁酒運動、地元住民の生活向上などの社会改革運動を展開してきた。七〇年代以降はヒマラヤの森林を伐採から守る「チプコ運動」、大都市への水や電力の供給を目的とする「テーリー・ダム」の反対運動を指導し、開発の名の下にむしばまれる自然の声なき声を人々に伝え続けている。


人間には3つのものが与えられている。
「考えるための頭」、
「感じるための心」、
そして「築くための手」だ。

いま、人々の頭は考えることでいっぱいだ。
でも、行動はほんの少し。
感じる心も、ない。

科学技術の進歩は、いっぽうで怪物を産み出した。
頭でっかちだけど、弱々しい手、そして心がない怪物。
つまりわたしたち ”現代人”。

あたま・こころ・手の3つの自然なバランスは、すでに失われてしまった。
いまもう一度、わたしたちは、バランスの取れた
頭と、手と、こころを取り戻さないければならない。

この地球に、
何らかの変化をもたらすことのできた偉大な人たちは、
みなこの3つそれぞれの、バランスが取れていた。

頭を、創造的な思考のために使いなさい。
こころを、他への思いやりのために使いなさい。
手を、誠実な行動のための使いなさい。

友よ、そうすれば、
あなたはこの地球上に、
天国をもたらすことができるだろう。


The human beings are given three things, the head to think,
the heart to feel and hands to construct

Today, we have so much thinking,
very little action,
and no feeling.

So the modern man,
technology created monster
with a big head, feeble hands and no heart.

Natural relationship between the three is disturbed.
You have to have balanced head, balanced hands and balanced heart.

And the all the great mem who could do some change,
who could bring some change on this earth were balanced.

Use your head for creative thinking,
your heart to compassion
and your hands for honest action.

And then you can bring,
if there is any heaven,
you can bring that on the earth.

http://www.chugainippoh.co.jp/NEWWEB/n-interviews/sonota/...

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック