抜き技

アクセスカウンタ

zoom RSS 【原発震災】 人と人のつながり(アメリカから岩手・盛岡まで)

<<   作成日時 : 2012/11/07 00:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

イベント情報やらなんやら書き出します!

===========
テレビ愛知の昼12:59からの番組「山浦ひさしのトコトン!1スタ」11月8日(木)天木直人さんと孫崎享さん(「戦後史の正体」著者)がゲストです。11月9日(金)天木直人さんと西山太吉さん(運命の人)がゲストです。どなたかDVDに録画して私にいただけないですか?お願いします!!
http://www.tv-aichi.co.jp/epg/week0.html

===========
菅原佐喜雄さま、生活クラブ岩手の佐藤です。以下、情報です。
生活クラブ岩手では脱原発社会をめざし、次のエネルギーを探る講演会を開催します。
2012年11月11日(日)13:30〜 花巻・まなび学園
演題:『脱原発社会への道筋、わたしたちが出来ること』
講師:東北大学教授 社会学博士 長谷川公一氏
http://iwate.seikatsuclub.coop/news/2012/11/post-75.html

===========
11日は田中優さんの講演会が一関であるので、こちらへ参加を考えていました。
11月11日(日)12:30〜14:30 一関 中学校
「放射能問題を受け止め、子どもたちの未来のために何ができるか考える」
※岩手県教職員組合教研集会のプログラムとして田中優の講演

私は、2011年3月4日(3・11の1週間前)に東京での飯田哲也の環境エネルギー政策研究所10周年記念大会に参加していました。この大会で、最後に全体を総評としてまとめたのが、女川原発反対訴訟にもかかわる東北大学の長谷川公一さんでした。すごく素敵なコメントで、一気に大好きになりました。

田中優さんは、先月も一関に来ていて会っているので、11日は悩むところですが、花巻での長谷川公一先生の話を聞きに行きたいと思います。

===========
今、アメリカのバーモントに住む、金子千保さんが盛岡に帰省しています。鎌仲ひとみ監督の映画「内部被ばくを生き抜く」の英語版作成を任されたようです。アーニ―・ガンダーセンともつながって、一泊してきたとか。金子千保さんは10日(土)まで盛岡にいて盛岡での金曜デモに参加するそうです。

私は、カフェあいまき(一関市藤沢町)で鎌仲さんの映画「内部被ばくを生き抜く」上映会(10日18:00〜)を主催しているため金曜デモには参加できず、金子千保さんにも会えません。岩手日報の志田さんからの情報です。鎌仲ひとみさんと金子千保さんをつないだのが志田さんと私(菅原)でしたからすごいことになったと驚いています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【原発震災】 人と人のつながり(アメリカから岩手・盛岡まで) 抜き技/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる