映画「いただきます~みそをつくる子どもたち」12/2、12/8一関上映会

映画「いただきます~みそをつくる子どもたち」一関上映会

11/28(水) 10:00~(75分)試写会(090-6222-8634菅原ま)
なのはなプラザ(岩手県一関市大町4-29)地下1階「ミュージックルーム1」

12/2(日) 開場13:30 上映14:00~(75分)無料上映会
一関市立 川崎市民センター(岩手県一関市川崎町薄衣字諏訪前7-1)

12/8(土) 開場13:30 上映14:00~(75分)無料上映会
一関保健センター(岩手県一関市山目字前田13-1)

12/8(土) 開場18:30 上映19:00~(75分)
一BA(いちば)岩手県一関市上大槻街1-5(一ノ関駅西口を出て右へ)
入場料:1500円(ドリンク+αお楽しみ付き)


===詳細(下記)===

福岡県 高取保育園。そこにはまるでタイムトリップしたような、懐かしい日本の子育てがありました。裸足で駆け回り、竹馬で遊び、自分たちが飲むみそ汁のみそを毎月100kgつくる子どもたち。元気な子どもに育てるヒントにあふれています。
医食同源に基づいた、みそ汁・納豆・玄米・旬の野菜を中心にした和食の給食。
ドラマ化・映画化された『はなちゃんのみそ汁』のはなちゃんが通った高取保育園。ここには『はなちゃんのみそ汁』の原点があります。
映画「甦れ生命(いのち)の力!~小児科医 真弓定夫~」で紹介された神奈川県の麦っこ畑保育園も、30年前から和食給食を導入。二つの保育園からは古き良き日本の食卓がつくる子どもらしいたくましい命が浮かび上がります。
発酵学の第一人者である小泉武夫東京農大名誉教授の知見と、予防医学者・奥田昌子氏の遺伝子研究の成果から、先人たちの食の英知を現代人のための健康思想として学術的に裏付けていきます。
http://itadakimasu-miso.jp/

日時:2018年12月2日(日) 開場13:30 上映14:00~(75分)
場所:一関市立 川崎市民センター(川崎図書館、川崎公民館)
   岩手県一関市川崎町薄衣字諏訪前7-1
   電話:0191-43-3112
入場無料
主催:川崎中学校PTA・川崎町子ども会育成会連合会
上映協力:ドキュメンタリー映画上映ネットワーク一関 代表:菅原佐喜雄
問い合わせ:0191-43-3112(川崎市民センター)
画像



日時:2018年12月8日 開場13:30 上映14:00~(75分)
場所:一関保健センター
   岩手県一関市山目字前田13-1
入場無料
主催:一関あおば保育園
申し込み:TEL.0191-21-2140 FAX.0191-21-2141(担当:佐藤迄)



日時:2018年12月8日 開場18:30 上映19:00~(75分)
場所:一BA(いちば)
   岩手県一関市上大槻街1-5(一ノ関駅西口を出て右へ)
入場料:1500円(ドリンク+αお楽しみ付き)
主催:一BA(いちば)
申し込み:TEL.0191-48-3838(岩渕さんまで)

上映協力:ドキュメンタリー映画上映ネットワーク一関 代表:菅原佐喜雄

===「味噌」関連で気になっていること===

歌「となり町の味噌屋」古川豪をコピーして歌ってます
https://www.youtube.com/watch?v=lEHNpVB6UW4

おからでつくる味噌をやってみました
https://marukawamiso.com/recepi/r57.html

NHKドキュメンタリーでも取り上げられた「腸内フローラ」が気になっています
https://www.nhk.or.jp/kenko/special/jintai/sp_6.html

本「あなたの体は9割が細菌~微生物の生態系が崩れはじめた~」を読みました
https://bookmeter.com/books/11133545

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック