ILC解説セミナー 3/17(一関市大東町 大原市民センター)

ILC解説セミナー 3/17(一関市大東町 大原市民センター)に参加しました。

新事実がわかりました。
・リニアコライダーは直線かと思ったら、地球の曲率に合わせて上下方向にたわんでいる
・地下100mは平均深さで、実際は標高110m(深さでは400mから浅いところで20mくらい)
・地震の振動や地上をトラックが通るときの微振動で実験に影響すると言われていたが実際には電子・陽電子は光速(約30万キロメートル毎秒)で進むので揺れる前に衝突点に移動している
など。ふ~むと

 情報を持っている方に権力が発生する(ミッシェル・フーコーの権力論)を持ち出した方もおられましたが、まさしくその通りで、情報を持たない市民は、あれこれと裏の裏を読んでしまったり、時には妄想もしてしまいます。

 このようなリスク説明があまりにも遅かったことから(一関保健センターでの昨年9月の初めてのILC解説セミナーからも半年が過ぎています)、今回のセミナーでは情報を得られなかった市民が少し熱くなる場面もありました。ビビった方もおられたかと思いますが、今後は、頻繁に情報公開するとか、質問できる関係になるとか、落ち着いて話ができるようになるといいと思います。

ILC解説セミナー
日時:2019年3月17日(日)10:00~11:30(予定)12:00まで延長
会場:一関市大原市民センター 2階 大会議室
   (一関市大東町大原字川内5-1)
<内容>
解説1「ILCの最新動向」講師:東北ILC準備室
解説2「ILCに関する質問・疑問について」講師:KEK(高エネルギー加速器研究機構)
質疑応答

解説1「ILCの最新動向」講師:東北ILC準備室
画像
画像
画像
画像
画像


解説2「ILCに関する質問・疑問について」講師:KEK(高エネルギー加速器研究機構)
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


質疑応答(資料は、事前にメールFAX等で寄せられた質問への回答)
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


KEK(高エネルギー加速器研究機構)パンフレット
画像
画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック