【ILCでも知れたこと】放射性物質トリチウムを環境中に放出せよと規制委が東電に求めるという記事から

福島第一原発事故で溜まっている1000兆ベクレル(毎秒1000兆個の放射線を出す)のトリチウムを環境中に出せと原子力規制委員会が東京電力に要求していることを考えると、国際リニアコライダー(ILC)の研究後に両端にあるビームダンプの100トンの水(50トン×2)の中に残留した100兆ベクレルのトリチウムの扱いも想像ができる。 記事は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more