「樹里庵」徳谷さん(一関市)自主レーベルでCD『KANJI OHTA TRIO AT JURIAN』発売

岩手日報 2020年6月7日(日曜日)
ジャズ こだわりの一枚 一関・徳谷真樹さん
自主レーベル「JURIAN RECORDS」設立し発売したCD『KANJI OHTA TRIO AT JURIAN』
IMG_20200611_0001_0000.jpg

太田寛二オフィシャルサイト
https://www.kanji-ohta.com/#pagetop

JULIAN RECORDS JLR001
これまで数多くのピアノトリオ・ファンを唸らせてきた太田寛二の新作は、東北の片田舎にある新生レーベル、「ジュリアンレコード」 の第一作。
ビバップの名曲とスタンダードナンバーが各四曲づつ。
それにポップナンバーが一曲。
どの曲にも敬意が感じられ、歌いっぷり豊かでグルーブ感に満ち溢れてます。
彼の演奏を聴いて高揚感を覚えるのはいつものこと。
そして曲の持つ力を再現する演奏者としての愛情がひしひしと伝わってきます。
女性アルトサックス奏者、名雪祥代が2曲参加!

Kanji Ohta (p)
Hiroki Sato (b)
Yotaro Imamura (ds)
Sachiyo Nayuki (as)

1.Minor Misharp
2.Deep Purple
3.So Sorry Please
4.Webb City
5.A Cottage For Sale
6.The Way You Look Tonight
7.Remember
8.Moose The Mooche
9.Walk Right Back
2020年作品

6月24日発売予定 ご予約承り中です。


名雪祥代 Official Web Site NEWS『ジュリアンレコードからCD発売です!』
http://sachiyonayuki.com/news/
96376110_2999305513489253_3083720071088963584_n-225x300_0000.jpg

太田寛治さん(日本を代表するビバップ系ピアニスト)と一緒に
CD制作に参加させて頂きました。

一関にある
馬土農園という場所。

一面森と山、あたりの水は澄み、木々は青々とした
この馬土・・バド、お好きな方ならば
バドパウエルとの所以を感じるはず。

バドパウエルとそのほかさまざまな音楽を愛する
馬土農園のご主人が
その一角にあるオーディオルーム(樹里庵)にてレコーディング。

プロデューサーが練りに練った選曲。
私も2曲参加いたしました。ジャケットもすてきです!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント