素敵の極みを求めて!愉しく転がり続ける

千厩地域男女共同参画推進クラブというところから300字で!と頼まれた原稿を仕上げました(400字になったので削られると思いますが)
ここに私が参加している藤村靖之さんの「自立共生塾」でお話してくださった女性たちを紹介しています。名前+「 」で検索するとヒットすると思います。藤村靖之さんは「非電化工房」を主宰しています。
男女共同参画より依頼原稿・菅原佐喜雄2020.11.08_page001.jpg男女共同参画より依頼原稿・菅原佐喜雄2020.11.08_page002.jpg男女共同参画より依頼原稿・菅原佐喜雄2020.11.08_page003.jpg

素敵の極みを求めて!愉しく転がり続ける
千厩『おもちゃの病院』ほか・菅原佐喜雄
【写真】自作の発電所(千厩町小梨字新田)
 退職して「雇われない生活」を始めると「地方で仕事を創る塾」7期生(2012年)として「月3万円ビジネス」著者の『非電化工房』藤村靖之さんのところに飛び込んだ。
 「雇用される」=丁寧に扱われる奴隷。「雇用されるのではなく、仕事を創るんだ」仕事を創るとは自分がやりたい仕事に自分自身が『なる』ということだよ、と。
 千厩『おもちゃの病院』は1978年(せんまや夜市では2001年)からやっている無償(ただ)の仕事=ボランティアだが、雇われて奴隷だったのとは違い、自分の仕事だ。
 男女共同参画社会基本法(1999年)を読むと「雇われる生活“丁寧に扱われる奴隷”を増やす意図」を感じる。菅総理は初の所信表明で「全ての女性が輝ける社会の構築に向けた新たな男女共同参画基本計画を年末までに作成」と述べた。第4次(2015年)に続く、第5次見直し素案ではSDGs ,#Me Too,新型コロナなどに加えた「人口減少社会」「人生100年時代」の語は“雇用したい”と読める。
 仕事を創り、地方を元気にする人がいる。阿部由佳さん「さるつぼ」(山形県山形市)、矢口真紀さん「3Biz」(埼玉県)、田村香さん「ナナシのマルシェ」(新潟県)、井東敬子さん「ナリワイプロジェクト」(山形県鶴岡市)、赤羽昌子さん「あとりえまさこ」(長野県)などの女性たちと繋がってほしい。
 藤村靖之さんに『自立力を磨く』11月出版予定の原稿を読ませていただいた。自立力は自給力=食・住・エネルギーを自分で愉しく作る力、自活力=仕事を創って愉しく稼ぐ力、仲間力=仲間と協力して愉しく生きる力の3つだと。
 より良い方向への変革は必ず起こると思っている。その仕事を愉しく自分らしく美しく紡ぎ仕上げるアーティストとして2020年からの10年間を転がり続けたい。Rolling20’s
       2020年11月8日(日)

 アクティビスト(変革者)+学者+ビジネスリーダーの“三位一体”と、その仕事を自分らしく美しく紡ぎだして仕上げていくアーティストとして2020年からの10年間を転がり続けていきたい。Rolling20’s

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント