【ILC】いわて!わんこ広報室 高校生が…~ILCを…(2021年最初のテーマにがっかり)

岩手県の広報テレビ番組「いわて!わんこ広報室」2021年最初の週の放送内容にがっかり、、、

高校生が科学・工学の研究成果を発表
~ILCを担う人材育成の取り組み~
https://www.youtube.com/watch?v=ENTMjjfWQzo

※この高校生たちは大学進学して気づくだろう。他都道府県から集まった多くの人たちや先生たちが「ILCって何?知らない!」と言うのを。そして「政府はILC誘致を決めていない、ましてや東北に誘致するなど決めていない」ということを。

ILC推進
第一段階 国際推進チーム (KEKがホスト)
2020年8月~2021年12月
第二段階 ILC準備研究所 (KEKがホスト)
2022年~(4年程度)2025年末
第三段階 ILC研究所設立と建設 (ここで国が登場)
日本政府の誘致判断と政府間合意が前提
2026年~(10年)2035年末
第四段階 ILC研究所による運用
2035年~(20年以上)
※KEK 大学共同利用機関法人 高エネルギー加速器研究機構(こうエネルギーかそくきけんきゅうきこう)

胆江日日新聞の児玉直人記者は、1年を振り返りこうまとめている
胆江日日新聞 2020年12月25日 
科学と地域社会、子どもたちは何を学ぶ(1年振り返る「記者ノート」より)
・・・教育現場でのILC普及活動の現状は、本当に適切なものであろうか。理科学習への興味関心を引き出すものではなく、特定事業への応援団育成になっていないか。理系や文系という系統に偏らない幅広い「教養」こそ求められているはずだ。
http://ilc.tankonews.jp/modules/d3blog/details.php?bid=1000

IMG_9113.PNGDSC00588.JPG1.PNG2.PNG3.PNG4.PNG5.PNG6.PNG7.PNG8.PNG9.PNG10.PNG11.PNG12.PNG13.PNG14.PNG15.PNG16.PNG17.PNG18.PNG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント