映画『タネは誰のもの』1/22(金)18:00~一ノ関駅前「一BA(いちば)」

2018年4月、種子法廃止
そして2020年10月、種苗法改定案の国会審議が再び始まる。急速なグローバル化の中であらためて問われるタネの権利とはー
人は「食物」を得て生きています。その食物はいったい何からできているのでしょうかあなたは「なに」を口にして生きているのでしょうか

予告編
https://youtu.be/zpkAn36vM4I

日時  1月22日(金)17時半開場 18時開演 20時終了予定
    映画上映は65分
参加費 大人 1100円 学生・中高生 500円 小学生以下無料
会場  一BA(いちば)
    一関市上大槻町1-5 一ノ関駅徒歩20秒
   (informationの看板が目印です)
電話  0191-48-3838
問合せ 菅原佐喜雄 090-6222-8634 s-sakio@mtg.biglobe.ne.jp
主催  ドキュメンタリー映画上映ネットワーク一関
タネは誰のもの・チラシ・表.jpgタネは誰のもの・チラシ・裏.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント