テーマ:原発震災

PV-Net東北6県地域交流会in山形「東根・さくらんぼ交流会」2019.7.7

特定非営利法人 太陽光発電所ネットワーク(PV-Net) 東北6県地域交流会 代表世話人 菅原佐喜雄から 7月7日(日)13:00~(受付12:00) 山形「東根・さくらんぼ交流会」開催します。 場所:東根市さくらんぼタントクルセンター 山形県東根市中央1-5-1 tel 0237-43-1133 日程:1日目 1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ILC誘致を考える会・千厩地区 設立講演会 報告

ILC誘致を考える会・千厩地区 設立講演会が2019年6月15日行われました。 ILC誘致を考える会・千厩地区 ILC誘致を考える会(一関・2017年7月23日設立)の分会として2013年の「国際リニアコライダー(ILC)を日本に誘致(建設)しないことを求める全国署名」提出団体として活動している「放射能から子どもを守る岩手県…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[国民は見逃さない]自民党のCM「職業はPOLITICIAN」

自民党は安倍晋三首相の職業を、軽蔑した意味の「政治屋」としても使われる・POLITICIANとしたCMを流している。 研究社 新英和中辞典「politician」の意味=政治家,政客; 《軽蔑》 政治屋 【類語】 politician も statesman も共に政治家の意だが, statesmanは聡明で識見のあるりっぱな政…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「小学生に教えるILC」講演会 ILC誘致を考える会・千厩地区

【対象】ILCに関心のある大人の方。子どもたちに科学への興味を持ってもらいたい大人・教員など佐藤清忠先生からは、講演テーマ「小学生に教えるILC」と、事前の集客は「子どもたちに科学への興味を持ってもらいたい大人・教員」への声がけと、「科学への関心を持ってもらいたいという話をじっくり1時間静かに聞いてほしい」という3つのリクエストをいただ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ILC誘致を考える「住民はまだ知らない!ILC誘致の不安」チラシ入りました

「住民はまだ知らない!ILC誘致の不安」市民団体によるチラシが新聞に入りました。 2019年5月 ILC誘致を考える会 ILC誘致を考える会大東地区 ILCを考える気仙沼の会 三陸の海を放射能から守る岩手の会有志 このタイミングで有識者からのコメントが入りましたので紹介します ◯ 今年3月27日盛岡グランドホテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[国民は見逃さない]ILC誘致推進大会 主催:ILC実現を熱望する住民の会

「ILC誘致推進大会」が「ILC実現を熱望する住民の会」の主催「一関市と平泉町」の共催で開催される。 一関市長が参加して17団体で今年2019年1月31日に「ILC実現を熱望する住民の会」設立総会を開いた。 この17団体=写真はILC実現を熱望する住民の代表として名乗りを上げている方々です。 今回の「ILC誘致推進…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【国民は見逃さない】ILC講演会2019.3.27盛岡グランドホテル(岩手県)

週刊モーニング「会長島耕作」最新号(No.21・22合併2019.5.16号2019年4月25日発売) 最後のページは「次号必見です!」で終わっている。次号No.23は5月9日(木曜日)発売 私は、2019年3月27日に開催された「盛岡グランドホテル」での講演会に参加しました。 この講演会が、異様な雰囲気だったことを私…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【国民は見逃さない】池袋87歳 暴走事故問題

池袋87歳 暴走事故の問題は、都合の悪いことは死者を出しても闇に葬るという日本の闇を生きてきた高級官僚 飯塚幸三らのやり口を表に出してしまった。 これを見てしまった国民は、黙ってはいないだろう。平成最後の大事件を国民は闇に葬るのを許すことはないだろう。 「自民党安倍内閣情報官 北村滋」  「警視庁官僚 中村格」 異例の現場捜査…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【国民は見逃さない】退位礼正殿の儀で安倍総理「末永くお健やかであらせられますことを願っていません」

退位礼正殿の儀で安倍総理が国民代表の辞を読み上げました。が、その最後の部分で、「末永くお健やかであらせられますことを願っていません」と言ってしまいました。ネットでは「問題発言では?」という声もあります。 「天皇皇后両陛下には、末永くお健やかであらせられますことを願って、、、あらせられますことを願っていません」(10:52あたりから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「あの日のオルガン」一関試写会

”子どもの命と平和”を願って一本の映画が完成しました。「あの日のオルガン」 一関シネプラザでは、試写会を2019年5月8日に、上映会は9月の予定です。 ※試写会の入場券を事前に手に入れる必要があります。 試写会 とき 2019年5月8日(水)14時開映 ところ 一関シネプラザ0191-23-2902 主催 ㈱シネマとうほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

聖徳太子十七条憲法訳文

http://home.c07.itscom.net/sampei/17ken/17ken.html#1 聖徳太子十七条憲法訳文(転載) 一、調和する事を貴い目標とし。道理に逆らわない事を主義としなさい。人には皆仲間がいるが。道理に通じている人は少ない。それで天子や父に従わない者があり。たちまち隣り里へ立ち去る。しかし、天子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

被曝治療83日間の記録 NHK取材班(岩波書店) (2005.8.7 掲載)

https://selectra.jp/sites/selectra.jp/files/pdf/Hibaku2.pdf 被曝治療83日間の記録 NHK取材班(岩波書店) 被曝-1999 年9 月30 日 ・バケツで七杯目。最後のウラン溶液を同僚が流し始めたとき、大内はバシッという音とともに青い光を見た。臨海に達したときに放たれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一関市議会「放射能被害対策特別委員会」2019年2月12日

一関市民として、2019年2月12日に行われた一関市議会全員協議会に参加しましたので報告します。 市民の参加は、私(菅原佐喜雄:放射能から子どもを守る岩手県南・宮城県北の会 世話人)一人でした。新聞記者さんが1名おりましたので記事にしたと思います。 写真や動画を撮ってもいいというので、動画を撮影していますのでDVDで提供できます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ILCにこれ以上期待させないでください

ILCにこれ以上期待させないでください 岩手日報WEBニュース2019年1月30日 「素粒子物理、身近に 一関・東山中で特別授業」 一関市主催の中学生ILC特別授業は29日、同市東山町の東山中(鈴木俊行校長、生徒159人)で行われた。国際リニアコライダー(ILC)と関わりが深い茨城県つくば市の高エネルギー加速器研究機構(KEK…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ILC誘致 日本学術会議に賛同し不採用を要望 2019年1月25日文科省へ

三陸の海を放射能から守る岩手の会の1月24日に引き続き、1月25日に文科省に行ってきましたので報告します。提出した文書は添付の通りです。 胆江日日新聞ILCニュースが取り上げています http://ilc.tankonews.jp/modules/d3blog/details.php?bid=819 ILC誘致計画「不採用…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ILC誘致 日本学術会議の所見を尊重する行動 2019.1.24文科省へ

放射能から子どもを守る岩手県南・宮城県北の会 世話人として、2019年3月7日までのILC誘致に関する政府判断を求められていることに関して、日本学術会議の最終所見(2018年12月19日)を尊重していただくよう要望します 2019年1月24日 文部科学大臣柴山昌…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ILC誘致「踏み出すべきではない」朝日新聞【社説】2018.1.18(金) 

直線型加速器 国際リニアコライダー(ILC)の国内誘致に関する社説を朝日新聞は2019年1月18日(金)に載せた。日本学術会議の文部科学省に提出された「所見(支持するに至らない)」を受けて政府が3月7日までに判断を出すことになっているからだ。 社説は、このILC誘致の政府判断を待つ状況と並べて「英EU離脱 延期して冷静に再考を」と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ILC学習会のご案内(気仙沼)市民学習会です

ILC学習会のご案内(気仙沼) 市民による学習会です テーマ「市民生活への影響とILC実験」 日時:2019年1月18日  昼の部 14:00~16:00  夜の部 18:00~20:00 会場:気仙沼市市民福祉センター「やすらぎ」(鹿折)研修室1,2     ※気仙沼市錦町1丁目2-1(市営鹿折南住宅5号…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ILC誘致したら一関市の人口が増えると言う前に、一関市を日本一住みたい町にしてから人を受け入れよう

12/19に発表された日本学術会議の所見(最終版)では「ILCを日本に誘致しない」という判断が示されました。それは毎日新聞などの中央紙が書いています。 ところが、地方紙は2019年3月7日までと世界から期限を切られた日本の判断は、政府案件(いわゆる安倍案件)として特別枠の予算を準備して誘致するという判断になる可能性を書いています。…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ILC(国際リニアコライダー)推進派へのメッセージに目頭が熱くなった

胆江日日新聞社の児玉直人記者の記事に目頭が熱くなりました。 ILC(国際リニアコライダー)推進派へのメッセージ  ILS(国際緯度観測事業)1899年 世界の数か所に観測点を置いて極運動(地球の自転軸に対する地球自体の動き)を観測するプロジェクトに日本も参加することになり、岩手の水沢緯度観測所が開設された。  世界の観測結…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ILC学習会2018.12.23(日)14時~「摺沢市民センター」

12月23日 午後2時~4時 摺沢市民センター(岩手県一関市大東町摺沢字街道下25−3 JR摺沢駅舎内)にてILC学習会があります。私も放射能から子どもを守る岩手県南・宮城県北の会 世話人として10分いただいています。 メインは、首都大学東京 山下祐介先生、地元から菅野成寛氏 地元、一関市大東町の人々にとっては放射能…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ILC誘致支持せず 日本学術会議 回答 「政府は判断を慎重に」

ILC誘致支持せず 日本学術会議 回答 「政府は判断を慎重に」 国際リニアコライダー計画の見直し案 に関する所見 平成30年(2018年)12月19日 日本学術会議 http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-24-k273.pdf 河北新報 2018年12月20日 htt…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

賛成派とどう違う?「ILC誘致を考える会(一関市)」は慎重派。

「ILC誘致を考える会(一関市)」は慎重派(懸念・リスクの開示を求めている)だというが、賛成派との違いがわからないという声に、私なりに回答いたします。 回答>>ここから ・わかりにくくてすみません。「心で反対していても声に出さないと賛成に数えられる」というのが、六ヶ所村再処理工場に反対している苫米地ヤス子さんからの教えで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ILC稼働で発生する放射能の量は?」に回答します

質問をいただきました こんにちは。お尋ねです。 ILC稼働で放射能の発生する量の数値が示されているのですか? 知人に聞かれたもので。 回答いたします 菅原佐喜雄です。 ILCでは、電子又は陽電子が個体又は液体にぶつかると、ぶつかった個体又は液体を「放射化」します。 正常に実験が行われた場合、放射化するのは、3カ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ILC見直し案に賛同し別枠予算にしないことを要望

日本学術会議 国際リニアコライダー計画の見直し案に関する検討委員会  委員長 家 泰弘 様 平成30年11月25日 見直し案に賛同し別枠予算にしないことを要望致します  貴委員会の「国際リニアコライダー計画の見直し案に関する所見」が11月14日に公開された後、推進側の反応は常軌を逸したものがあります。  例として、推…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ILC候補地首長も反論“参戦” 慎重派団体は賛意の文書(双方、学術会議に)

ILC候補地首長も反論“参戦” 慎重派団体は賛意の文書(双方、学術会議に) 胆江日日新聞 ILCニュース 2018年12月1日 http://ilc.tankonews.jp/modules/d3blog/details.php?bid=805  岩手県南と宮城県北の8市町首長は30日、文部科学省から国際リニアコライダー(ILC)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more