テーマ:自然

”リアル・ニューディール”③

ポストカーボン研究所の”リアル・ニューディール”(続き) p15 3.炭素とエネルギー政策  世界的には、化石燃料の消費を減らし再生可能エネルギー源への転換を推奨す るための政策についてはすでに多くの議論と実験的な実施が行われている。 このような政策オプションを更に追求することが必要である。  欧州連合で普及…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”リアル・ニューディール”②

ポストカーボン研究所のリアル・ニューディール(続き) p10 <解決策> 「我々はエネルギー消費全体を減らし、基本的に再生可能エネルギーで動くよう に経済を再構築する必要がある。」  化石燃料の減耗と気候変動問題への明らかな答えは、単に石油、天然ガス、石 炭の代替エネルギー源に切り替えることだ。  しかし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変化は投資と買い物(あるいは不買)で起こる

きくちゆみさんから、叱られた気がしました。。。 「大いに迷って、自分で調べ、賢明な投資をしてください。 もっと、あなたのやってきたこと、大切にしていることとお金の関係を知り、責任を持って下さい。」 いいい大人が何やってるのと、、、 ====3冊の本を最後に紹介いただきました(中央の本は読みました)==== 自分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遠野で講演会「苦難乗り越えリンゴ自然栽培」

岩手日報(12月9日朝刊より)転載です。 苦難乗り越えリンゴ自然栽培 木村さん(青森)普及へ意欲  青森県弘前市で無農薬・無肥料のリンゴを栽培する木村秋則さん(59)の講演会が2008年12月7日、岩手県遠野市新町のあえりあ遠野で開かれ、約80人が「八年間収穫皆無」という困難を乗り越え、不可能とされたリンゴの自然栽培に成功…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リサイクル危機…中国に流れるペットボトル

産経新聞より http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080825-00000904-san-soci 記事より ペットボトルの引き渡し先別の収集量  使用済みペットボトルの国内のリサイクル網が、崩壊の危機に直面している。収集した市町村から再処理業者に引き渡されず、認定外の事業者を通じて中国に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「自然農法」「粘土団子」考案の福岡さん死去

愛媛新聞の記事を貼り付けます。 「自然農法」「粘土団子」考案の福岡さん死去  農薬や肥料を使わず、除草もせず、耕しもしないという「自然農法」を提唱し た福岡正信(ふくおか・まさのぶ)氏が16日午前10時15分、老衰のため伊 予市大平甲201ノ2の自宅で死去した。95歳。伊予市出身。葬儀・告別式は 18日午後1時半から、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

第6回東京サンゴカフェ

第6回東京サンゴカフェ(5/21) 参加者募集中です サンゴ礁についての楽しい紙芝居等が見れると思います。ぜひご参加下さい。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇          東京サンゴカフェ第6回      「みんなでつなごう!サンゴ礁とボクらの暮らし」 ◆◇◆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この夏公開 映画『西の魔女が死んだ』

梨木香歩さんの小説『西の魔女が死んだ』が、この夏に映画となって公開されます。 子どもに伝えたいものの全部が詰まっていました。 映画の公式HPがオープンしており、そこで予告編を見ることができます。  http://nishimajo.com/ 自然に包まれるということが、どんな効果をもたらすのか、そんなヒントも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セヴァンが来日しています!

セヴァンが来日しています! それで、何度も見ている人も入と思うけど、あの伝説のスピーチを また聞いてみましょうよ! 第一回地球環境サミット わずか12歳の子どもができたことを、 大人の私たちができないはずはない・・・ http://www.youtube.com/watch?v=C2g473JWAEg&eurl…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

24時間テレビ 愛は地球を救う

24HOUR TELEVISION 31 24時間テレビ 愛は地球を救う 変わらないこと。変わりつづけること。 支えてくれたすべての人に、ありがとう。 「24時間テレビ・は、31周年を迎えます。 第1回目からのシンボル「チャリTシャツ」の“黄色”のように、 変わらない愛とご支援が番組をここまで育ててくれました。 そし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜守という仕事をされてる方のお話

桜守という仕事をされてる方のお話です。 「京の桜を愛でる 2008」というサイトに載っている佐野藤右衛門 さんのインタビューです。 お花見に行かれる方は、ぜひ読んでほしいです。 佐野藤右衛門さんの言葉 ■桜守の仕事 「人々が桜を愛でるのは花の時期だけかもしらんけど、 それ以外の 季節も 桜は花や実…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

アースキャラバン2008 セヴァン&スバルと地球を遊ぼう

★☆★☆★☆★☆★<<転送歓迎>★☆★☆★☆★☆★☆ ーアースキャラバン2008ー セヴァン&スバルと地球を遊ぼう! 1992年のリオ・サミットで「伝説のスピーチ」を発して以来、 「行動することで世界は変わる」と信じ、国際的に活動を展開してきた セヴァン・カリス=スズキさん。 14歳にて史上最年少で単独ヨット太平…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4.8ストップ 『ロッカショ』 トークin渋谷

<転送歓迎> ■ストップ 『ロッカショ』 トーク トークセッション 1:セヴァン・スズキ×辻信一×中村隆市 トークセッション 2:SUGIZO×河野太郎×Shing02×大林ミカ 日時:2008年4月8日(火) 18時半OPEN 19時~ 会場:東京ウィメンズプラザ     〒150-0001 東京都渋谷区神宮前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武士道、日本人力、大和精神、賢人塾などのキーワードで

田端俊久さんという阿蘇に住んでおられる方(中村文昭さんが師匠と呼んでいらっしゃる方)の講演会に関する思いを、友人を通じて入手しました。 癌が再発している中で、最後の講演会をなさったそうです。 http://kenjinjuku.blog76.fc2.com/ http://bracingjapan.livedoor.biz…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スクープ「米国政府がワクチンの水銀で自閉症になると認めた」

米国政府がワクチンの水銀で自閉症になると認めた この国では、一切報道されないスクープです。 以前にも自閉症と水銀の事でメールを送らせいるかと思います。 私は、自閉症、発達障害児の検査委託業務をしております。 米国のGPL研究所へ自閉症児の検査検体を取り次いでいます。 詳しくは、http://www.tkse…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

3.16「海に空に・・・」にぶつけて岩手日報に醜い全面広告が・・・

みなさんへ  3.16仙台集会「海に空に放射能を捨てないで~再処理工場本格稼働停止~」にぶつけて、岩手日報の10面に醜い全面広告が出ました。 3月16日の岩手日報に、久保寺昭子氏と舞の海との対談の形で「放射線のこと、ご存じですか」と全面広告が掲載されました。 この内容があまりに酷いので、質問状を提出することを例会で決め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海に空に放射能を捨てないで! 316仙台レポート

SFJ(サーフライダージャパン・・・サーフィン雑誌のWEBから) http://www.surfrider.jp/activity/rokkasho/info.php?no=421 海に空に放射能を捨てないで! 316仙台レポート 3月16日(日)宮城県仙台市で行われた「海に空に放射能を捨てないで!—STOP!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

六ヶ所再処理工場のことを2/13青森県庁で、、、

三陸の海を放射能から守る岩手の会世話人永田先生からのメール転載 みなさん  こんばんは、永田です。核燃サイクル小委員会後すぐになるだろうと予想してはいましたが、その日のうちとは、強引さとすばやさで原燃は第5ステップに突入しました。後先顧みずに猪突猛進しています。欠陥ガラス固化体を何体も製造しつつ、これでは、最終処分場を引…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

再処理工場操業で1万5000人がん死の恐れ…グリーンピース

再処理工場操業で1万5000人がん死の恐れ…グリーンピース  環境保護団体のグリーンピース・インターナショナル(本部オランダ)は4日、「使用済み核燃料再処理工場(青森県六ケ所村)が操業すれば、外部に放出される放射性物質によって世界で約1万5000人ががん死する可能性がある」とする報告書を青森県に提出、再処理工場の操業を認めないよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青森県への質問状(2007.12.17)と回答 六ヶ所村再処理工場

花とハーブの里、PEACELAND、三陸の海を守る岩手の会による質問状(平成19年12月17日)に対する回答 ========================== 1)アクティブ試験により周辺環境で起こったことについて  尾鮫沼の水から自然界の濃度の数倍のトリチウムが検出されています。(10.13東奥日報)「県(日本原…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「温暖化ガス、30年までにゼロ」 コスタリカ ノルウェー

<<コスタリカ>> 「温暖化ガス、30年までにゼロ」 コスタリカ表明 2007年05月25日10時30分  中米コスタリカのドブレス環境相は24日、地球温暖化の原因とな る二酸化炭素など温室効果ガスの排出を、2030年までにゼロにする考えを明らかにした。ロイター通信が伝えた。火力発電所の全廃、ハイブリッド車の導入に取り…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

日本の対策、先進国で最低 [温暖化で世界銀行が評価]

日本の対策、先進国で最低 温暖化で世界銀行が評価 http://www.chunichi.co.jp/s/article/2008011901000342.html 2008年1月19日 18時06分  日本の温暖化対策の進ちょく状況は先進国の中で最下位、世界の排出量上位70カ国の中でも61位と最低レベルにあるとの評価を世…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ロッカショ』を読んで、、、50歳で良かった・・・・

52歳になりました。 これからの30年の生き方を決めました。 「共に生きる生き方を広める!」 そのように生きていこうと確信しました。 娘が、正月休みを終え4日に仙台の寮に戻ると早速こんなメールが、 「おとうさん。」「お母さんと仲直りしてね。」 別に喧嘩したつもりはないのだけれど、、、子供たちがまだ親を心配し、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

COP13『日本の核を認めない』

COP13バリ会議 クリーン開発メカニズム  【ヌサドゥア(インドネシア・バリ島)6日社会報道部】気候変動枠組み条約第13回締約国会議(COP13バリ会議)で、先進国が途上国の温暖化対策を支援して自国の排出削減に換算する枠組みに関連して、日本が「原子力発電を認めるべき」と主張し、核廃棄物の安全性だけでなく、核不拡散の観点からも問題が多…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

京都議定書から10年、バリCOP13は!

気候変動枠組条約第3回締約国会議(COP3:京都議定書:1997年)から、10年の 節目の2007年『バリCOP13』にて、気候変動交渉は困難な局面に陥っています。 行動しなければなりません。 特に、政府(GO)、産業(PO)、民間(NGO:非政府、NPO:非営利)は、連携するか、 競争するか(競争はあくまで、他を巻きこくよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「放射能を環境に流さないで」岩手県議会環境福祉常任委員会で継続審議

岩手県議会で継続審議になっている 「放射能を環境に流さないで、除去装置をつけて」という請願。 問題点として岩手県民(=国民)の関心不足が挙げられます。 ということで、以下2点の作戦を展開します。 県内の方はもちろんですが、県外の方でもご賛同いただける方には ぜひ、ご協力よろしくお願いいたします。 ①岩手…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ふたご座流星群

今日は典型的な冬型の気圧配置。太平洋側はよく晴れています。  今夜は8時過ぎに月が沈んだ後、ふたご座流星群がよく観察出来る日です。場所はオリオン座のリゲルの天上あたりです。  こんな日こそ電気を消して防寒対策をして冬空を見て見ませんか。雪模様、曇り空の地域の方は、国立天文台のサイトにアクセスすると流星群の様子が見られますよ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more