テーマ:エコ

海に空に放射能を捨てないで! 316仙台レポート

SFJ(サーフライダージャパン・・・サーフィン雑誌のWEBから) http://www.surfrider.jp/activity/rokkasho/info.php?no=421 海に空に放射能を捨てないで! 316仙台レポート 3月16日(日)宮城県仙台市で行われた「海に空に放射能を捨てないで!—STOP!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

郵政事業会社はなぜ謝らない!?

「再生紙はがき」の表記中止=古紙比率の基準も撤廃-日本郵政 1月24日9時0分配信 時事通信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080124-00000031-jij-bus_all  製紙各社による再生紙はがきの古紙配合率の偽装をめぐり、日本郵政グループの郵便事業会社は24日、契…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「温暖化ガス、30年までにゼロ」 コスタリカ ノルウェー

<<コスタリカ>> 「温暖化ガス、30年までにゼロ」 コスタリカ表明 2007年05月25日10時30分  中米コスタリカのドブレス環境相は24日、地球温暖化の原因とな る二酸化炭素など温室効果ガスの排出を、2030年までにゼロにする考えを明らかにした。ロイター通信が伝えた。火力発電所の全廃、ハイブリッド車の導入に取り…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

日本の対策、先進国で最低 [温暖化で世界銀行が評価]

日本の対策、先進国で最低 温暖化で世界銀行が評価 http://www.chunichi.co.jp/s/article/2008011901000342.html 2008年1月19日 18時06分  日本の温暖化対策の進ちょく状況は先進国の中で最下位、世界の排出量上位70カ国の中でも61位と最低レベルにあるとの評価を世…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

COP13『日本の核を認めない』

COP13バリ会議 クリーン開発メカニズム  【ヌサドゥア(インドネシア・バリ島)6日社会報道部】気候変動枠組み条約第13回締約国会議(COP13バリ会議)で、先進国が途上国の温暖化対策を支援して自国の排出削減に換算する枠組みに関連して、日本が「原子力発電を認めるべき」と主張し、核廃棄物の安全性だけでなく、核不拡散の観点からも問題が多…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

京都議定書から10年、バリCOP13は!

気候変動枠組条約第3回締約国会議(COP3:京都議定書:1997年)から、10年の 節目の2007年『バリCOP13』にて、気候変動交渉は困難な局面に陥っています。 行動しなければなりません。 特に、政府(GO)、産業(PO)、民間(NGO:非政府、NPO:非営利)は、連携するか、 競争するか(競争はあくまで、他を巻きこくよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IPCC 第4次評価報告書に学ぶ

<<イベント情報>> 日時:12月19日(岩手県一関市)    第1回 14:00~  第2回 18:30~ 場所:一関総合体育館(ユードーム) *同じ内容を昼夜2回開催(都合に合わせてご参加を) 目的:一関地球温暖化地域協議会の「重要度」「緊急度」を    IPCCから学ぶ(IPCC ノーベル平和賞の意義を考える)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

cafeほうほう(岩手県花巻市東和町土沢駅前)

cafe「ほうほう」を紹介します。 ミュージシャン溝渕和雄さんと、奥様がやってらっしゃる素敵なお店です。 詳しくはこちら、、、 http://kafe-houhou.ftw.jp/index.html 写真は、11月23日(土)のライブの様子です。 この日のライブは、溝渕和雄ソロ と 杉本摂子(Vo)&溝渕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Atomでナイト?!~国会議員と原子力トーク!

グループ現代「六ヶ所村通信No4」製作アシスタント 澤口佳代さんから ~~PJニュース編集長の小田光康さんです。小田さんは近々朝日新書より『パブリック・ジャーナリスト宣言。』という新書を出版されます。昨日いただいて読んだのですが、マスコミだけに頼らなくても私たち自身が発信源になるためのアドヴァイスがあります。ぜひ購読ください。~~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国へ署名を届けた日 【11/5質疑応答】

国会へ三陸の海を放射能から守る岩手の会他の署名提出のときの質疑応答をテープ起こしされた方がいらっしゃいます。 たいへんな作業だったと思います。 質疑応答のテープお越し大変にお疲れ様です。 当日の様子が参加していない私にも伝わります。有難うございます。 それにしても、役所の方々の答弁は本当に誠意が無いですね!!!  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

剣道などの(私的)スケジュール

11月3日(土) おもちゃの病院【一関市川崎町 生涯学習ステーション】・・・・9:00~ 全日本剣道選手権(日本武道館)・・・・・・NHK総合で放送16:00~17:30 県下スポ少剣道大会(岩手県営武道館)・・・・9:00~ 一関高専8会生同級会(6M2)・・・・一関市「渓泉閣」18:00~ 11月4日(日) 一関高専…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10/28講演会とパネリスト

菅原佐喜雄@千厩『おもちゃの病院』院長          六ヶ所村ラプソディーin一関市上映実行委員会 共同代表          一関地球温暖化防止地域協議会 推進委員 10/28田中優さんの講演会と、パネリストをしました。 千厩『おもちゃの病院』・・・・5R(Repair:修理しながら長く使い続ける)紹介 岩手県地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんにちわ!!わたしは、小5の女子です(^ω^)b

こんにちわ!!わたしは、小5の女子です(^ω^)b わたし、あの新聞見てびっくりしました。10年後にわ、マスクとか着けとらんとあかんくなって、病気とかめっちゃ起こりやすくなってしまうなんて、考えられません。ただでさえ今でもめっちゃ大変な病気かかえとる人だっていっぱいおるのに。やで、地球変えやなあかんって思いました。わたしの近くの人たち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自由はどこにあるのか(原発反対しない住民のことを聞かれて回答)

私は、 ”刺激”と”反応”の間には、選択の自由(反応を自分で選択する自由)があるというのを、本当にそうだな~~と思います。 そして「自由はどこにあるのか?」と聞かれたら、ここ(”刺激”と”反応”の間)には間違いなくあると言い切ります。 最近、アメリカの臨床心理学者アルバート・エリスという人が「ABC理論(出来事そのものに悩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

六ヶ所村核燃料再処理工場のこと 「原子力」と「核」は同じもの

鈴木真奈美さん 1958年 福島県相馬生まれ 原水爆禁止日本国民会議事務局国際部を経て、グリーンピース・ジャパン エネルギー問題コンサルタント(核問題のリサーチャーなどを担当) 著書に『プルトニウム=不良債権』(三一書房)『核大国化する日本(平和利用と核武装論)』(平凡社新書) 30年前、文学者になるべく留学したイングランド…
トラックバック:1
コメント:13

続きを読むread more

六ヵ所村再処理工場から、高木仁三郎まで

<<三陸の海を放射能から守る岩手の会>> ホームページ http://homepage3.nifty.com/gatayann/env.htm 最新のミニコミ号外 (六ヶ所海域海草から高い濃度のプルトニウム)棒グラフ掲載 http://homepage3.nifty.com/gatayann/gougai.pdf …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おもちゃの病院を紹介します

 私の手元にある一番古いカルテは、1980年4月20日のもので、10枚ある。ほとんどは診察、治療、手術と書いてあり、電池交換、さび取り、接着、ネジ締め、コード交換などで治っているが、入院が一つと、死亡が一つあった。死亡は、ぜんまいが壊れていたため修理不能なものだったが、こういうときは大抵「大切にしていたおもちゃなので、飾ってあげてくださ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

うつ病治療薬(向精神薬)不正処方か

9月19日岩手日報24面から 「リタリン」うつ病治療薬(向精神薬)で、幻覚や妄想などを起こす作用 がある。新宿区歌舞伎町の診療所「東京クリニック」が、適応症でない 患者に投与するなど不適切な処方をしていた疑いがある、、、、 <<副作用のリスト>> 「リタリン(中枢神経興奮剤)」・・・易怒・攻撃的、幻覚、妄想 「リスパ…
トラックバック:17
コメント:0

続きを読むread more

「再処理」操業また延期/税収165億円減地元に痛手/耐震安全性に質問集中 六ケ所・MOX工場で公開ヒ

河北新報(宮城県の新聞の青森県ニュース)から 1、「再処理」操業また延期 耐震計算ミス響く 六ケ所 2、税収165億円減地元に痛手 3、耐震安全性に質問集中 六ケ所・MOX工場で公開ヒアリング ===本文=== 1、「再処理」操業また延期 耐震計算ミス響く 六ケ所 再処理工場の操業越年を発表する日本原燃の児島…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

剣道などのスケジュール

9月1日  剣道 岩手県高段者大会全国予選(県営武道館) 9月1日  神輿 岩手県 紫波・祭興会・桜組 日詰に午後6時集合 9月2日  環境 第1回みやこ環境フェア 田中優講演会(千徳地区体育館)13:00~ 9月8日  神輿 花巻 修山会 午後7:30集合 9月9日  鑑賞 「フロッグとトード」岩手県北上市さく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

材木町「よ市」で 

三陸の海を放射能から守る岩手の会 永田さん、佐々木さんらと、 六ヶ所村核燃に、放射能除去装置をつけて下さいというお願いの 署名活動を16:00~17:00まで。 1時間、声を出し続け、声がかれてきました・・・ 「地球とともに歩む会」主催されている熊谷まゆみさんと、久しぶりにお会いし、 「よ市」が終わりに近づく、18:3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙台市破綻!(夕張市の二の舞か?)ケヤキ撤去して地下鉄東西線

河北新報より 『青葉通ケヤキ移植予算、4680万円に減 仙台市  仙台市は、市議会9月定例会に提出する本年度一般会計補正予算案と高速鉄道事業会計補正予算案で、地下鉄東西線建設に伴う青葉通(青葉区)のケヤキ撤去関連費用を、当初予算の1億6130万円から4680万円に減額した。  移植本数を7本に抑え、37本を伐採する新たな方針に基づ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原子力3連発 チャンス 六ヶ所村再処理工場本格稼動11月延期!

河北新報(宮城県の新聞の青森県のニュース)より 原子力関連3連発 耐震計算ミスの補強工事を終了 核燃再処理工場  日本原燃は17日、使用済み核燃料再処理工場(青森県六ケ所村)燃料貯蔵プールの機器での耐震計算ミスで、残っていた燃料カバー切断装置2台の補強工事を終えた。ただ、スケジュールの遅れによって、操業の前提となる試運転(ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原子力3連発 六ヶ所村再処理工場試運転停止中 再開するぞ!!

河北新報(宮城県の新聞の青森県のニュース)から 原子力関連3連発 再処理工場「試運転再開は妥当」 青森県に保安院報告  4月に発覚した日本原燃の使用済み核燃料再処理工場(青森県六ケ所村)の耐震計算ミス問題で、経済産業省原子力安全・保安院の平岡英治審議官は21日、青森県庁に三村申吾知事を訪ね、耐震補強工事で中断していた試運転(アク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原子力3連発「世界初のフルMOX軽水炉 青森県 大間原発着工延期」

河北新報(宮城県の新聞の青森県ニュース) 原子力関連3連発!! 大間原発着工を延期 電源開発、12年操業は変更なし 大間町を訪れて大間原発の着工延期を陳謝する電源開発の中垣社長  電源開発(東京)は20日、青森県大間町に計画する大間原子力発電所(改良型沸騰水型軽水炉、出力138万3000キロワット)について、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

一関市景観つくり

岩手県内では平泉、盛岡、一関、北上、遠野の5地区が景観つくりに取り組んでいるそうです。一関市の説明会が、今日千厩地区でありました。関係者から説明がありましたが一関100景の選定とか、手段に走っていて、目的をきちんと説明できない一関市のやり方に不安を感じました。目的が何なのか質問しました。目的に一本筋が通っている気がしませんでした。目的を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(青森県六ケ所村)再処理工場プール漏水 原燃、日立と賠償交渉決着

6月28日の河北新報(しかも、青森地方版)にこんな記事が 載っていました。 核燃料再処理工場(青森県六ケ所村)では、色々なことが起きて いるのに今年11月に本格的に運転開始するのか? これからも私としては、伝えて行きたいと思います。 <<以下、転載>> 再処理工場プール漏水 原燃、日立と賠償交渉決着  大量の不…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more